先生のプロフィール

Hitomi先生ってどんな人?

一日の生活イメージ

19歳でイギリス(ロンドン)へ。4年間を過ごす。TOEICスコア970・英検1級。もっともっとパーフェクトな英語先生を目指し日々精進中。
海外の方と交流するのが大好きで、いつもたくさんのアイディアや刺激をもらっています。
イギリス時代の友人たちとは未だに交流があり、イギリス訪問の際はお互いの現状報告などで盛り上がっています。
何年たっても変わらない、大切な友人たち。たまにしか会えませんが、キラキラ光るわたしの宝物です。

最近は台湾に行く機会に恵まれ、新しいお友達ネットワークもできてとても楽しいです。国を飛び越えて友達になれるのは、まさに英語のおかげ。英語が話せることによって、わたしの人生は確実に広く深くなりました。子どもたちにも、ぜひこの広い世界を見せてあげたいなと思っています


そもそも英語ってなんだ?

体験学習イメージ

世界は広くて、文化が違えば考え方も多種多様。
悩みや喜び、共感したり意外だったり。
英語がわかると見えてくること。英語が話せると伝わること。テストでいい点とるためだけじゃない、すてきな友達増やすためのツールのひとつ。それが英語だと思います。
ピアノやバレエと違い、英語を上手に話すのに特別な才能は要りません。根気よく続けていれば誰でもできるようになります。
先入観がなくやわらかい感性をもつ子どもたちなら特に、何のためらいもなく英語をふつうに受け入れていきます。

私はイギリスで4年間ほど暮らしていました。
最初のころ通っていた語学学校では、ヨーロッパをはじめ色々な国の人と交流しました。
英語のレベルは低くても何かとギャグを繰り出してくるイタリア人や、わからない事はとことん質問しまくるスペイン人。みんな積極的で失敗を恐れず、知っている単語を並べてとにかくコミュニケーションを取ろうとする姿を見て、目からウロコが落ちました。


「間違う事はよいことなんだ、そこから学べることがたくさんあるから」
発音・文法の正しさにばかり振り回されず、自分の考えを自分の言葉で、まっすぐに伝えること。間違えたって良いんです、正解はいつも一つではありません。
グローバルな時代の子どもたち。共通語である英語を使いこなして、世界中どこでも胸をはって歩いていってほしいと思います。


リンク集

サイト名 内容 リンク先
CUCURU 女性向け東海エリア情報サイト。CBCラジオとのジョイント企画でインタビューを受けました。 キラママde CUCURU
リトルママ 子育て中ママへの情報サイト。レッスン風景を取材していただきました。 リトルママ名古屋版
はぐNAVI ママとベビーの教室ガイド。親子英語コーナーに掲載されました。 はぐNAVI名古屋
天白子ネット 天白区で活動する子育て支援グループです。英語と子どもに関するコラムを連載しました。 My First English
ETJ-Aichi 英語の先生向けワークショップを定期的に開催しているボランティア団体です。私はPublicity(広報)を担当しています。 ETJ-Aichi